迫真脚部

Twitter:NamaAshiKubi

【最終2022】サイコZZ【SMシーズン1】

 

 ブログ作ってから一度もまともな挨拶したことない気がするので挨拶します、こんばんは生脚首です。

f:id:footkubi:20170108223231j:image

今週来週潜る時間無さそう(やっても数戦なので伸びなさそう)なのでこれで恐らく最終レートです。

使いたいポケモン詰めるところから始めたら思ったより勝ててしまったのでちょっとやる気になったら3DS真っ二つにしても行けなかった2000にあっさり行けました。

f:id:footkubi:20170108210806j:image

f:id:footkubi:20170108210513j:image

なんで作ったのかわからないブログのネタが出来たことですし、シーズン1でしか通用しないメタ要素が強いと思うので自戒も兼ねてパーティ紹介書きました。 最後まで見て頂ければ幸いです。

 

 

 

 

f:id:footkubi:20170108211540j:image

初代パ(大嘘)

ポケモンに詳しいお兄さん達には見ての通り積みサイクルです。弱そうな並びですね。

目を惹かれるタイトルにしたかったからってド“サイ”ドンキュウ“コ”ンからZテクスチャーポリゴンZでサイコZZとかこれは構築名レート1400でしょ。

 

こっから読みやすいかと思ったので常体で書いてます。

 

f:id:footkubi:20170108204923j:image

最初はCSフリドラ持ち使ってたものの、それで尚火力がなかったのと、意識してたペリグドラが全くマッチングしなかったり、画像の数値まで耐久を上げるとアナライズ補正なしのジバコのラスカをしれっと耐えるので耐久に振った。

零度はフリドラから変えたこご風も押すことがほとんど無かったのと、壁ターンを消費させようとして来られた時に攻め強要できたりたまに当たったりするので他の技より押すことが多かった。

実はチョッキ持ちブルルに吹雪でウッドホーンと殴り合うととても分が悪い勝負だったことを2000乗った直後の友達とのフレ戦で知った。(ボコボコにされた♡)

 

 f:id:footkubi:20170108211309j:image

ポリ2確2取れたりテクスチャー後の10万でコケコが自分の貼ったフィールドの相乗効果で死ぬ。情けねぇな。そのため初手ドサイドンに対して引いたコケコも容易に処理可能。

スカーフテテフにはキュウコンの対面壁から展開するので消耗してから陽気スカガブ、襷ガブ、チョッキマンムー辺りを死に出しされるとしんどい。シャドボはガラガラピンポイントなのでDダウンよりワンチャンに繋がる悪波にして良かった。絶対その方が良かった。

基本抜群突くか電気等倍なら止まらない。無補正スカーフ激戦区を抜けるので控えめ≦臆病と考えたのは正解だった。

 

 

f:id:footkubi:20170108211620j:image

クワガノン抜き。度々地震透かしに来たギャラが落ちなかったのでBを削ってAを振り切って良かった。キュウコンを見て初手に来るグロスハッサムを反撃で仕留める保険炎牙持ち。考えれば考えるほどドサイドン以外にいなかった。

ドサイドンの通りが良いPTの初手コケコは十中八九裏ギャラだったのでエッジがノーリスクハイリターン(当たれば)で押せたが草結び持ってるコケコが現れ始めて痛い逆風だった。

 

草結びメガグロスとエナボカグヤ(ギガドレだと耐える)でドサイドン殺しに来たお兄さん達ニュータイプでしょ。

ロクブラよく5回出すしとてもいい子。

 

↑ここまでが基本選出。ドサイドンで1:1取りつつキュウコン展開するのが理想の流れ。

 

 

 f:id:footkubi:20170108211833j:image

浮いてる枠が欲しかったためマンダとの二択で、ドサイドンミミッキュを一任しているものの、遅いので無理な選出をなるべく控えたいと思いメガギャラ。

雑に舞って1:1以上のリソース取れれば十分なので範囲を取るための氷の牙を切り、相手の後続を展開させないための挑発を持たせた結果、初手に来る鬼火しに来たと言わんばかりの謎のガラガラや、軽業前のフワライドに通って正解だった。

 抜きエースがポリZであり、ギャラの一貫が無くても初手の選択肢にも出来たり小回りが利くこの構成で良かった。

 

 

f:id:footkubi:20170108220609j:image

臆病コケコのフィールド10万を確定で2回耐えるためフィールド切れるまで羽で粘れる。が、よく痺れた。剣舞バレットで無振りガブも確2なのでAを振らずに耐久面での役割に全振り。

Sを伸ばす意味を感じなかったのと、ミミッキュの化けの皮温存で繰り出せる後出し蜻蛉が強いと思ったので最遅にしたところ、控えめジバコより遅くなり本来受からないアナライズ10万をアナライズ不適応で受けられたのが面白かったところ。

 

どうでもいいけどAがuだったり虫の知らせだったり最遅でスピードボールだったり沼要素満載。

 

 

f:id:footkubi:20170108221222j:image

対面性能高いポケモン→1:1取りやすいポケモンと考えた結果。霰で襷が潰れるので基本キュウコン出さない時。ルカリオにとても薄い構築のため後出しも対面も勝ててポイント高め。火力の無さもハッサムの蜻蛉で誤魔化せたり首へし折られてからも襷の二段構えで後続に影打ち+バレット刺していけたりハッサム様々だったがその後ハッサムは解雇された模様。

 

 

1回目の2000チャレンジを落とした後、韓国から変なウイルスが飛んで来たのか日本人もみんな襷パルを使い始めたりガルーラ(何故かみんな雪崩か放射持ってる)にやたらマッチングするので

 

 ハッサムルカリオ

 f:id:footkubi:20170108221524j:image

 

ありがとうハッサム

 

 

 

 キツいポシェモン

ルカリオ…適応力インファをドサイドンが耐えないので基本選出だと3タテ不可避。ミミッキュ後出しやギャラドスやポリで先に積んで往きたかった。

 

マンムー地震持ち、霰耐性、ポリの通りetc.  ポリの一貫を消しに隠されてると辛かった。

 

ガブリアス…陽気スカーフと襷がポリZの天敵。キュウコンがいると初手には出て来ないのでハッサムで先に舞うなりポリZの消耗を抑えて壁テクスチャーで地震を耐えるなり。

 

ニョロトノ…ベール貼るタイミング合わせられたり、脱出で殴るペースを掴まれたら死ぬ。交代読み交代する場面が頻繁に起こったがフリドラが見えてない以上迂闊にグドラに引けないのか互いに安定行動が無く楽しい心理戦が出来た。

 

 

 

 

 

 プレイング云々以前に初見殺ししてた部分も大きいので完成した構築ではないと思いますが気持ち良かったです。シーズン2以降このキュウコンポリゴンZの並びを煮詰める気はありません←、悲願も達成できたことですし。カプもガブもUBもいないことには後から気付きました(池沼)

 

シーズン2はギガイアスドリュウズの†ギガドリ†構築で楽しみたいと思ってるのでまたブログのネタにできるくらいには対戦やりたいと思ってます。

相談乗ってくれた&個体くれた&対戦して下さった各位に圧倒的感謝🙏

 

じゃあの